SEが恋愛に求めるもの

SEの方が恋愛に求めるのは、「忙しいことを分かってほしい」というもの。
付き合い始め、最初のうちは「仕事で、今日会えなくなってしまった」と言われても、相手は「仕事なら、仕方ない」と納得してくれるでしょう。しかし、これが何度も続くと「本当に、仕事なの?」「本当は、会いたくないのでは?」と思われてしまうこともあるくらいですからね。

仕事というのは、職業によって生活スタイルも異なれば、常識も異なります。そのため、SEの方はSEの世界のことを理解してくれる人を求めています。営業職や事務職の方にとっては、朝から夕方までの仕事が当たり前。月に何度か残業がある程度と思っている方も多いと思いますが、これはこの職種の中での常識。
SEの世界では、徹夜は当たり前ですから、会社に泊まって仕事を何日もしなければいけないこともあります。また、突然トラブルが起こり、対処のために休日に仕事が入ってしまうこともあります。

これを理解していないパートナーと付き合っていると、仕事があるたび、帰りが遅くなるたびに喧嘩となってしまい「こんなことなら、別れた方が楽」という結果に陥ってしまいます。
そして、SEの方は「もう、相手がいると面倒だから、一人の方が良い」と思ってしまう方もいるでしょう。これでは、寂しいですよね。
恋愛は、やはりお互いのことを理解、信頼しながら築いていくことが大切ですから、パートナーとなる方は相手の仕事の事情なども理解することが必要。

SEの方がお付合いをする場合には、事前にこういった事情なども話し、理解出来る相手かどうか見極めておくことも大切かもしれませんね。
どんなに好きな相手でも、理解してもらえない人であれば、お付合いを続けるのは難しいと言えます。

No Comments yet, be the first to reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です